発売前情報 [編集]

G-XTHを待ちわびるカレンダー [編集]

  • 08/2/23 『ログイン』4/号に掲載
  • 08/3/10 『コンプティーク』4/号に掲載
  • 08/3/15 『PCfan』4/15号に掲載
  • 08/3/15 起動チェック版公開!
  • 08/3/23 『ログイン』5/号に特集記事
  • 08/3/24 ビジュアルブック発売中!
  • 08/3/24 サウンドトラック発売中!
  • 08/4/21 体験版公開・本編予約開始
  • 08/4/21〜5/25 会員向プレゼントキャンペーン実施中
  • 08/4/23 『ログイン』6/号に掲載
  • 08/4/26〜5/25 第2次『GENERATION XTH』バナーキャンペーン実施
  • 08/04/30 製品版G-XTH 1学期 発売!
  • 08/05/16 スタートパッチ ver 1.101 を配布
  • 08/06/06 あきばお〜にて取り扱い開始
  • 08/11/17 Generation Xth Code Breaker 公式サイト公開  
  • 08/11/17 Generation Xth Code Breaker 体験版配布開始  
  • 08/11/25 GENERATION XTH Code Breaker 予約開始
  • 08/11/29 G-XTH Code Breaker スタートパッチver.1.100を配布
  • 08/11/30 GENERATION XTH Code Breaker・ サントラ ・ データ集  販売開始! 
  • 08/12/10 G-XTH Code Breaker スタートパッチVer.1.101を配布
  • 09/04/11  1ヶ月間限定ジェネレーションエクス1章2章セットを8,000円で販売
             1ヶ月間限定ジェネレーションエクス1章を4,500円で販売
  • 09/05/18  G-XTH3マスターアップ報告、ジャケット写真公開
  • 09/05/20  G-XTH3公式HPオープン、G-XTH3体験版リリース 
  • 09/05/22  expショップ予約開始 ,G-XTH3データ集予約開始 
  • 09/05/22  expショップ予約開始 ,G-XTH3データ集予約開始 
  • 09/05/28  G-XTH3スタートパッチVersion: 1.100 先行公開
  • 09/05/30  G-XTH3スタートパッチVersion: 1.101を配布開始。G-XTH3体験版動作対応付を配布開始。
  • 09/05/31  expオンラインショップにてG-XTH3(特典サウンドトラック付)価格5,500円にて販売開始
             expオンラインショップにてG-XTH3データ集を1,600円にて販売開始
             とらのあなにてサウンドトラック付発売開始
             あきばお〜にてサウンドトラック付発売開始
  • 09/06/02 G-XTH3スタートパッチVersion: 1.102を配布開始
  • 09/06/15 amazonにてG-XTH3通常版を5,500円で販売開始
  • 09/06/22 G-XTH3スタートパッチVersion: 1.103を配布開始
  • 09/07/24 G-XTH3スタートパッチ(リーサルパッチ)概要公開
  • 09/08/31 G-XTH3追加パッチ(リーサルパッチ)配布開始
  • 09/10/30 G-XTH1 廉価版「ジェネレーションエクス+ コードハザード」を3800円で発売

製品情報/関連商品 [編集]

● 一学期
GENERATION XTH -CODE HAZARD-
対応OS:Microsoft Windows Vista / XP / 2000 日本語版専用
インターネット接続環境 (常時接続推奨)
発売日    :2008年4月30日
発売価格  :5,500円 (通販・一部店舗委託)
販売方法  :エクスペリエンスオンラインショップ
         あきばお〜 四號店(店舗)
         インターネットあきばお〜(通販)

● デジタルデータ集
GENERATION XTH デジタルデータ集
対応OS:Microsoft Windows Vista / XP / 2000 日本語版専用
インターネット接続環境 (常時接続推奨)
発売日    :2008年8月22日
発売価格  :1,575円 (税込)
販売方法  :ダウンロード販売のみ
       ※現在はとらのあなダウンロードストアのみに販売委託
         とらのあなダウンロードストア内の販売ページ


● 三学期
発売日   :未定

サントラ [編集]

データ集 [編集]

動作環境 [編集]

プラットフォームパソコン(PC / AT互換機)
対応OSMicrosoft Windows 2000 / XP 日本語版専用
※Windows Vista での動作についてはサポート外とさせていただきます。
※日本語版Windows 以外での動作についてはサポート外とさせていただきます。
※仮想PC環境及びMacintosh での動作についてはサポート外とさせていただきます。
CPUPentium掘1GHz以上(1.3GHz以上推奨)
メモリ512MB以上
モニタ800×600(FullColor 24bit)以上の解像度が表示可能なモニタ
※フルスクリーン / ウインドウモード両対応
※ワイドサイズでのフルスクリーンモードには非対応
グラフィックVRAM 32MB以上(64MB以上推奨)、DirectX8.1以降に対応した3Dアクセラレーター
※3Dアクセラレーターは、NVIDIA社製GeForce3以降及びAMD(旧ATI)社製RADEONシリーズ以降を推奨
サウンドDirectX8.1以降に対応したサウンドカード、あるいはサウンド機能
入力デバイス日本語キーボード・ゲームパッド対応 / マウス非対応
※キーコンフィグにて設定変更可能
その他インターネット接続環境(常時接続環境を推奨)
※インターネット接続環境がない場合、
  オンラインショップでの購入及びパッチ等のダウンロードによる追加機能をサポートできません。

ゲーム概要 [編集]

様々なタイプ(種族)、コード(職業)からなる隊員(キャラクター)を最大6人までパーティに編成し、
迷宮都市に赴き、クエスト(任務)に挑戦します。
迷宮には異形(モンスター)が出現し、戦闘に勝利すると経験値と戦利品として、
功績(お金)やアイテムコード(アイテム)が得られます。

経験値が溜まると隊員がレベルアップし、迷宮のさらに奥まで探索できるようになります。
キャラクター育成やアイテム収集を行い、数々のクエストを消化する事で、シナリオが進んでいきます。

ゲームシステム/特徴 [編集]

続編へのデータの引継ぎ!
レベル、お金、アイテム等を続編に引き継ぐ事ができます。
キャラクターが収集したアイテムを目で楽しむ2Dアバターシステム(装備ビジュアル)!
外見をプレイヤーの好みで創造できるアバターシステム。アバターはフェイスだけに留まらず、
全身(帽子や兜、上下服や鎧、マントなど)と一体型になったアバターとして楽しむ事ができます。
(フェイスアバターの暫定ボリューム)
髪型:男女各10種、対応色10色
目型:男女各10種
アクセサリー:眼鏡、サングラス、絆創膏、包帯等10種
化粧:タトゥ、縫い傷、そばかす等10種
耳:人間耳に加え、アクセサリーとして、羽耳等4種
イメージをよりダイレクトに楽しめる職業システム!
タイプ(種族)は全8種。ブラットコード(職業)は全10種(バッチ、続編で追加予定)。
職業にあたるブラッドコードのイメージは、様々な魅力的なイラストで表現されます。
プレイヤーは好みコードを装備感覚で自在に使いこなし、様々な呪文やスキルを駆使して戦いを繰り広げる事ができます。
(参加イラストレーター)
広江礼威氏(HP
えびね氏(HP
大本海図氏
小鳩氏(HP
塚本陽子氏(HP
広渡森氏
BUNBUN氏(HP
みきさと氏(HP
山中虎鉄氏(HP
芳住和之氏(HP
Raka氏(HP
etc...
上下左右、自在に広がる数々の都市迷宮!
ダンジョンは固定探索型のフロアシステムを採用。古いトンネル、オフィスビル、水没した廃墟など全6つ迷宮が登場します。
モンスターは60種以上、アイテム数は装備武具だけで200種以上登場!



スポンサーリンク