PC版とXbox360版の差異

Top / PC版とXbox360版の差異

目次 Edit

PC版のみの要素 Edit

  • ユーザーアイコン
  • キャラクターウィンドウのウィザードリィライクなシンプル表示
  • PC版限定クエスト(コラボ企画)
  • 「XBOX360専用の要素(PCに追加できない要素)の補填のために、PC版にも何かしらの
    追加要素を入れる」と発表あり。
  • バージョンアップによる不具合修正
    • 2012年3月現在、PC版のバージョンは1.300。Ver1.200をベースとしたXbox360版よりも
      バグ、不具合は減っている。
    • Xbox360版でもタイトルアップデートを行えばバージョンアップは可能だが、「2回目以降のタイトルアップデートに際しては、メーカーがマイクロソフトに手数料を支払わなければならない」という制約があるため、バージョンアップの可能性が低くなってしまっているのが現状。

XBOX360のみの要素 Edit

  • CV(声)の追加
  • 主題歌の追加
  • 実績システム
  • LRキー入力時の動作を変更(左右平行移動、MAP表示、ステータス画面ショートカット)。
  • 下キー入力の動作のみオプションで変更可能となった(振り向くor後退)。
  • キャラは12人までです。
  • 既存イベントの演出強化
    • 挿入歌をふんだんに使った屋上戦や終盤の廃校舎等の演出はXbox360版だけ。
  • 新規イベント追加(水着イベントなど)
    • PC版Ver1.300でXbox360版のイベントグラも追加された。

XBOX360で修正、変更された要素 Edit

数値的なデータはPC版でも修正(バランス調整)があるかもしれないので注意

  • UI(画面レイアウトや操作)
  • ユーザーアイコン使用不可
  • 家庭用向けとしては不適切な表現の廃絶(乳首の描写や放送禁止ワード、一部の解説文等)
  • 一部のイベント戦でのゲームオーバー時の仕様変更(メモリーセーブ前まで戻されます)。
  • 高解像度に対応した異形グラフィック。

スポンサーリンク