職業/侍

Top / 職業 / 侍

目次 Edit

概要 Edit

高い生命・耐久力・腕力の伸びを見せ、また攻撃力防御力の高い重装備もできるため矛にも盾になれる。
その代わり知力魅力は低いため、術・特殊攻撃は苦手分野。
特化の方向性は 盾に特化した武士道 矛に特化した武芸 サポート技能を強化した軍学

生産品 Edit

各種中間素材の他に、弓・杖・小手などが生産可能。
小手は全職装備可能のものが多く大変需要が高い。

武士道(武士道) Edit

盾に特化した侍。
盾役として多人数徒党では頼りになる存在。
求められる能力は、なによりも高い生命力と防御力。そして敵を挑発して引きつける魅力
侍は魅力が伸びにくいため、初期ステータスや装備での強化が必要。
また、投資額は激増するが、高魅力(付与上限を示す赤帯が付く程度)を維持したまま知力付与も行うと、
特に守護術を持つ相手との戦闘で沈黙による術準備阻止も見込め、更なる活躍が期待出来る。
尚、誤解されている場合があるが、一所懸命・極による防御付与の効果は鎧の極み等と異なり固定値である為、盾鍛冶と比べて武士道が耐久付与をしても効果は低い


新星評価:
「敵対心を維持・高める」という新しいコンセプトの技能が追加された。
ただし、敵対心を高めるだけで、標的固定ではないので使いどころが難しい。
共通技能と併せ盾向け技能が増えたことは○。


9月/10月アップデート評価:
戦闘開始時に自動で3枚の心頭滅却を張る新技能「金城鉄壁」の追加と、
「果し合い」の修正(技能使用時に2枚の心頭滅却を張る)がなされた。
これにより戦闘序盤の安定性が向上し、また敵対心の維持と心頭滅却の維持が容易になった。
ただし、多くの武士・軍学が望んだであろう「ザコ狩りで使用する攻撃技能」の追加はされなかった。

初期ステータス Edit

腕力C
耐久
器用C
知力B
魅力

:最重要・・・8以上できれば10まで割り振る
:重要・・・6以上割り振る
B:お好み・・・数ポイント割り振る、もしくは初期値のまま
C:必要なし・・・初期値のままでOK

武器選択 Edit

回避補正+6、潜在能力(生命・気合・器用UP)、技能の反撃封じ、と優秀な要素が揃う。
武器に迷うならとりあえずこれ。
槍の利点はほぼ失われ、闘志も発動しなくなるが援護射撃という別の利点が得られる。
みねうちが使えなくなるので、我武者羅を覚えてからの選択肢。

付与 Edit

生命
気合
腕力C
耐久B
器用C
知力
魅力
属性C

:必須
:重要
B:付与があれば有利
C:付与の必要なし

目標とすべき能力値 Edit

  • LV60を超えたら下記のステータスを目標にするのが良い。
生命6000
気合3000
防御1000
魅力500

武芸(武芸伝) Edit

攻撃に特化した侍。
全特化で最大の攻撃力を誇るが、本当に攻撃一筋で小回りは利かないので注意。
求められる能力は、高い攻撃力(腕力)と攻撃を安定させる器用さ。 もちろん死なないために生命も必要
侍は器用が伸びにくいため、初期ステータスや装備での強化が必要。


新星評価:
八箇必勝を上回る威力の「天地二段」の追加で物理アタッカーの最高峰は磐石。
ただし、消費気合が大きいため連発ができないので、他の攻撃技能との併用など工夫が必要になる。
また、これまで苦手としてきた人型の敵(対人でも有効)へのダメージが増加する「剣戟の構え」も嬉しい。
相変わらず共通技能に盾向け技能が多いが、新特化技能はどれも有用。


9月/10月アップデート評価:
武芸のメイン攻撃技能の「天地二段」のダメージがアップし、術耐性低下の効果も追加された。
これにより育ちきった武芸であれば1発で10000ダメージも夢ではない数値となった。
副次的に術アタッカーとの相性も大きく上がった(術耐性低下が有効)。

初期ステータス Edit

腕力
耐久C
器用
知力C
魅力B

:最重要・・・8以上できれば10まで割り振る
:重要・・・6以上割り振る
B:お好み・・・数ポイント割り振る、もしくは初期値のまま
C:必要なし・・・初期値のままでOK

武器選択 Edit

刀(二刀流)
武芸の基本は二刀流。
装備を整えれば全特化で最高の攻撃力に。
長刀
命中補正+6、潜在能力(生命・気合・器用UP)、技能の反撃封じと優秀な要素が揃う。
ただし、二刀流より攻撃力が落ち、貴重な間接攻撃「剣風斬」が使えなくなるので、二刀流との使い分けが必要。

付与 Edit

生命
気合B
腕力
耐久C
器用B
知力C
魅力B
属性C

:必須
:重要
B:付与があれば有利
C:付与の必要なし

目標とすべき能力値 Edit

  • LV60を超えたら下記のステータスを目標にするのが良い。
生命5000
攻撃950
器用250

軍学(上級軍学) Edit

サポートに特化した侍。盾としての技能も併せ持つ。
武士道よりも盾として性能は劣る部分もあるが、強力なサポート技能を多く習得する。
求められる能力は、盾役に必要な高い生命&防御と魅力。サポートに必要な知力
本領を発揮するには知力・魅力と2つの能力が求められるため、大器晩成な特化。

初期ステータス Edit

腕力C
耐久
器用C
知力
魅力

:最重要・・・8以上できれば10まで割り振る
:重要・・・6以上割り振る
B:お好み・・・数ポイント割り振る、もしくは初期値のまま
C:必要なし・・・初期値のままでOK

武器選択 Edit

回避補正+6、潜在能力(生命UP)、技能の反撃封じ、と優秀な要素が揃う。
武士と違いみね打ちしか行動不能技能がないので選択肢が少ない。

付与 Edit

生命
気合B
腕力C
耐久C
器用C
知力
魅力
属性C

:必須
:重要
B:付与があれば有利
C:付与の必要なし

目標とすべき能力値 Edit

  • LV60を超えたら下記のステータスを目標にするのが良い。
生命6000
防御1000
知力450
魅力450

スポンサーリンク

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS