遊び方/マナー

Top / 遊び方 / マナー

新生2.5(2015/03)対応

目次

FF14は不特定多数の人間が共に楽しむオンラインゲームなので、
相手も自分も気持ち良くプレイできるようなマナーを心がけましょう


スポンサーリンク

一般的なマナー

挨拶大事

挨拶はすべての基本
誰かに出会ったら、最初にきちんと挨拶をするように。
助けてもらったら「ありがとう」、悪いことをしてしまったら「ごめんなさい」、と伝えるように。
所作(感情表現)で伝えるのもいいでしょう。

まずは自分で調べてから

ゲームを始めたばかりの頃はわからないことが多いですが、何でも人に聞くのではなく、
自分で調べられることはなるべく自分で調べる

FF14プレイヤーなら必ずブックマークしておきたいサイト

相手ことも考えて

オンラインゲームでは多人数での協力プレイも楽しみの一つ。
ただ自分が楽しみたいからといって、相手の都合を無視したプレイは歓迎されない。
人それぞれにプレイスタイルがあるので、相手の嫌がることを強要するのはやめよう。

    • 夜遅い時間なのに相手にパーティを強要する。
    • いつも自分の手伝いをさせる(が自分は手伝わない)。
    • 長時間プレイに付き合わせる(長時間拘束する)。

個人情報は慎重に

ゲームのIDとパスワード、自分の本名や住所などの個人情報は、
悪用されることがあるので絶対に他人に教えないように!

FF14独自のマナー

リンクシェル・フリーカンパニー

※ギルド・グループのようなもの。

参加する前に確認を

どういう方針か、どういう集まりなのか事前に確認をしておくこと
自分に合う/合わないの判断になるので、後でのトラブルを避けることにも繋がる。

強引な勧誘はNG

相手が嫌がっているのに勧誘するのはやめましょう。

脱退するときは一言添えて

無言で脱退するのではなく、リーダーなり知人に一言伝えてから抜ける。

パーティプレイ

初パーティや慣れないうちはパーティチャットでその事を発言しておきましょう。
例えば、
パーティプレイに慣れない間は「パーティ初心者です」とか
詳しくないダンジョンにいく場合は「このダンジョン初めてw」とか。

パーティ参加

パーティ参加前にそのパーティの目的を確認しておくこと
(自分はダンジョンに行きたいのに、クエスト攻略のパーティに入っても意味がない。)

パーティ脱退(抜ける時)

無言で脱退はNG
それ以外は常識の範囲で行動しておけば問題なし。

パーティ募集

目的をきちんと明記/発言に含めておくこと。
またtell(対話)を貰ったら、返信を忘れずに。対話数が多すぎる場合はシャウトでその旨を伝えよう。

アイテムロット

パーティ内でルール(もしくはお願い)がないなら、NeedできるものはすべてNeedしても問題ない。
(ロットシステムについてはこちら参照
ただし、必要ないアイテムにまでロットするのはあまり推奨しない

あれこれ

辻ケアル・辻レイズ

辻ケアル(辻レイズ):フィールドで赤の他人にケアルやレイズを掛けて助ける行為。


他人に強要するのはダメ。あくまでも善意の行動。
また辻ケアル(レイズ)をしても、相手からお礼を強制・期待しないこと。

横殴り・クエモンスターの横取り

最初にターゲットを取った人(最初に殴った人)に不利益はないので問題なし。
横殴りすることで早く倒せるケースもある。
(ただし、相手が横殴りを嫌がったら止めておこう。)

同じ採集ポイントでの採集

採集は基本的に個別(PCごと)に判断されているので、同じポイントの採集も問題なし。
(同じポイントのように見えるだけで、実際は別判定、という言い方が正しいか)

他人を調べても、ログには表示されない

FF11のように「じっと見つめた」系のログはでないので、他人をチェックしても気づかれることはない。

海外のプレイヤーもいます。

FF14はアメリカやヨーロッパでもサービスを行っているので、英語・フランス語・ドイツ語のプレイヤーもいる。
普段はサーバー(ワールド)が異なるので出会う機会が少ないが、
コンテンツファインダー(CF)では出会う可能性があることを気に留めておこう。

外部記事

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る / index(TOP)へ戻る