遊び方/ギアセットを使いこなす

Top / 遊び方 / ギアセットを使いこなす

新生2.5(2015/03)対応

目次

スポンサーリンク

概要

1クリックで可能な簡単なクラスチェンジの方法を紹介。
いちいち装備を付け替えなくてもOK!

要は「ギアセット」を使いこなそうということ。

前準備

クラスチェンジ 開放

以下の2つのクラスクエストをクリアすることでクラスチェンジが可能になる。

  1. 開始初期のクラスのLV10のクラスクエストをクリアする。
    • 開始初期のクラスの1個だけでOK
  2. クラスチェンジしたいクラスLV1のクラスクエストをクリアする。
    • クラスチェンジしたいクラスの数だけ複数クリアする必要がある

ギアセット 取得

新規のクラスのLV1のクラスクエストをクリアすることで、ギアセットが取得できる。
(つまり、クラスチェンジ条件を満たせば 同時にギアセットも貰える。)

備考:ジョブ取得時について

LV30以降のジョブ取得時にもギアセットの追加取得ができる。

手順

ギアセット 作成

ギアセット用テキストコマンド(/gearset)もあるが手動がオススメ。

  1. ギアセットに登録したいクラスになり、登録したい装備を装備する。
  2. キャラクター画面より ギアセット画面を開く。
    • キャラクターの画像が表示されているところの左上
  3. ギアセットを追加する。
    • 左上の「+」ボタンより
    • 上書きしたい場合は、サブメニューより実行可能。

クラスチェンジしたい職が複数ある場合は、その職の数だけギアセットを作成すればいい
(例:剣術と斧術と格闘でプレイしたいなら、ギアセットを3つ作る。)

・バトルクラスだけでなくギャザクラも作っておくと楽。

ギアセット 使用

キャラクター画面から使用」と「ホットバーから使用」の2パターンある。
使いやすいほうを選ぼう。

キャラクター画面から使用 の場合

これが基本の使い方。

  1. キャラクター画面より ギアセット画面を開く。
    • キャラクターの画像が表示されているところの左上
  2. 「登録されているギアセット」からクラスチェンジしたいギアセット選択する。

ホットバーから使用 の場合

ギアセットをホットバーに登録しておくことで、ワンタッチでクラスチェンジが可能になる。

  1. キャラクター画面より ギアセット画面を開く。
  2. サブメニューを開き、適当なホットバーに登録をする。
  3. 以降はホットバーからクラスチェンジが可能。

上記のように登録しておけばワンクリックでジョブチェンジが可能。

使い方の例

共有ホットバー・XHBの利用

共有ホットバー・XHBを設定して、そこにギアセット変更を登録しておけば、
どのクラスからでも自由にクラスチェンジが可能になる
(共有は「キャラクターコンフィグ」>「ホットバー」から可能)

    • XHB8を共有に設定し、XHB8にギアセットを登録しておく。
    • 共有にしておくことでどのクラスでもXHB8のギアセットが利用できるようになる。

同一クラスでの装備変更

ナイト(剣術)で 攻撃重視装備(装備A) と 防御重視装備(装備B) と持っている場合、

  1. 攻撃重視装備(装備A)の状態でギアセット作成(ギアセットA)
  2. 防御重視装備(装備B)の状態でギアセット作成(ギアセットB)
  3. ギアセットAとギアセットBをホットバーに登録
    • ホットバーに登録せずにキャラクター画面から呼び出してもOK
  4. 以降は、ホットバーをワンクリックするだけで、装備の変更が一瞬で可能

複数のクラスでのクラスチェンジ

幻術・呪術・採掘・彫金で 簡単にクラスチェンジできるようにしたい場合、

  1. クラスと装備を整えた状態でギアセット作成
    • 幻術の状態でギアセット作成
    • 呪術の状態でギアセット作成
    • 採掘の状態でギアセット作成
    • 彫金の状態でギアセット作成
  2. それぞれのギアセットをホットバーに登録
    • ホットバーに登録せずにキャラクター画面から呼び出してもOK
  3. 以降は、ホットバーをワンクリックするだけで、転職が一瞬で可能

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る / index(TOP)へ戻る