操作/マクロ集/04.戦闘関係

Top / 操作 / マクロ集 / 04.戦闘関係

英数字は全て半角。スペースも半角スペースの必要があり。


戦闘関係のマクロ


汎用

敵発見報告マクロ

敵発見マクロ。パーティチャットで仲間に情報を伝える。
現在、ターゲットしている敵を表示する。
文面は各自で調整・工夫を。

/tenemy
/p <t>を見つけました。<pos>
/marking attack1

敵をターゲット

一番近くにいる敵をターゲットするマクロ。
キーボードなら、TABキーかShift+TABキーで代用可能。

  • その1:ターゲットして、その方向へ向く
    /tenemy
    /ft
  • その2:ターゲットして、即座にWSで攻撃(WS名は各自修正)
    /tenemy
    /ac 連撃 <t>
    • 乱戦型のFATEなどで便利
    • 敵の距離によってはWSは発動しない

敵をマーキングする

敵をマーキングして、その情報をパーティに周知する。

  • 例1:自動マーキング
    /tenemy
    /target <mo>
    /marking attack1 <t>
  • 例2:手動マーキング
    /marking attack1 <t>
    /marking attack1 <mo>
    • 目の前の敵か <mo>の敵をマーキング。

アシストマクロ

パーティで狙う敵を決めるのに使用。
どの敵を狙うのかパッと見でわからないという場面で使える。 高難易度コンテンツでは敵が複数登場するものが多いので、各自工夫して登録しておきたい。

  • その1:<1>-<8>
    /assist <2>
    事前にパーティで何番目の人がターゲットをするのかか決めておく場合はこれ。
    上記は上から2番目(自分の下)の人のターゲットをアシスト。
    順番はソーシャルのメニューで入れ替えられる(移動したい人を選択し、▲▼で入れ替えられる)
    このやり方ならパーティが変わってもマクロを変更しないでいける
  • その2:名前記入
    /assist Tarou Yamada    //名前は適当
    固定パーティやLSパーティなど、面子がいつも同じ場合はこれ。
  • その3:<t>
    /assist <t>
    汎用性が高いが、他のものより1テンポ遅くなる。

アシストマクロ改良

  • その1:アシスト後、即攻撃
    /assist <2>
    /ac [WS] <t>
    • 注意点
      • アシスト先のメンバーが2匹目の敵に攻撃対象を変えたとき一緒にターゲットが移ってしまう。
        最初の敵を倒しきれないままターゲットが変わる可能性もある。
      • 上記は乱戦なので発生する可能性あり。

状態宣言(HP/MP/TP)

HPとMPとTPの状態を宣言する。

/p 現在 HP<hp>(<hpp>) MP<mp> TP<tp> です。

XHB変更補助マクロ

下記のコマンドを設定しておくと、XHBの変更が直感的に行える。

  • XHB1に変更
    /crosshotbar change 1
  • XHB2に変更
    /crosshotbar change 2
  • XHB3に変更
    /crosshotbar change 3

攻撃系のマクロ

連続攻撃マクロ

手動でやったほうが効率よくダメージがでる
このマクロはあくまでも初心者や、素材狩りのザコ敵用。

高LVになったら使用してはいけない。あくまでも超初期のためのもの

  • 例:槍のコンボ
    /ac トゥルースラスト <t>
    /wait 2
    /ac ボーパルスラスト <t>
    /wait 3
    /ac フルスラスト <t>
    /wait 2
    /ac トゥルースラスト <t>
    /wait 3
    /ac ボーパルスラスト <t>
    /wait 2
    /ac フルスラスト <t>

ザコ乱獲用攻撃マクロ

敵(MOB)が密集時に素早くターゲットするためのマクロ。
雑魚乱獲(一部のFATE等)のときに使用する。最も近い位置にいる敵を攻撃するのは、狙ったとおりの敵に発動するとは限らない。

  • 例1:通常
    /tenemy
    /ft
    /ac [WSや魔法] <t>
  • 例2:コンボ使用
    /tenemy
    /ft
    /ac ファストブレード <t>
    /wait 3
    /tenemy
    /ft
    /ac サベッジブレード <t>

ウェポンスキル(WS)強化

[自己強化系アクション]使用後に[WS]で敵を攻撃する。
コマンドの中の[WS]は各自修正を。

  • 例:基本
    /ac [自己強化系アクション] <me>
    /wait 2
    /ac [WS] <t> 
  • 例:実践1
    /ac 猛者の撃 <me>
    /wait 2
    /ac 空鳴拳 <t> 

攻撃用LBマクロ

リミットブレイクマクロ。
LB実行しても敵が動く等で不発の場合があるので注意。

/ac リミットブレイク <t>
/p <t>にリミットブレイク!不発だったらごめんね!

XHBコンボ用マクロ

ちょっと難しいが使いこなすと便利なマクロ。
コンボ先のWSの表示を、使用したWSによって変更させることでボタンの節約が可能。

  • ベース
    /micon [コンボ基点WS]
    /ac [コンボ基点WS] <t>
    /wait 1
    /crosshotbar set [コンボ先WS] 1 RA2

ターゲット相手に[コンボ基点WS]を使用すると、XHBのYボタンに[コンボ先WS]を表示する。
(waitは挟まなくてもOK。基点WSが発動しなかった時の保険。)


  • 使用例
    • マクロ1
      /micon トゥルースラスト
      /ac トゥルースラスト <t>
      /wait 1
      /crosshotbar set ボーパルスラスト 1 RA2
    • マクロ2
      /micon インパルスドライヴ
      /ac インパルスドライヴ <t>
      /wait 1
      /crosshotbar set ディセムボウル 1 RA2
  • 解説
    • マクロを2つ作る。
    • トゥルースラストを撃つと、コンボ先のボーパルスラストを表示
    • インパルスドライヴを撃つと、コンボ先のディセムボウルを表示

  • その他 ファイター系のコンボには大抵利用が可能。

盾役・補助役のマクロ

回復・補助系のマクロ

汎用強化・蘇生魔法

各種強化魔法の汎用マクロ。
アクション名やコメント部分は各自で調整してください。

/action アクション名 <me>
/p <me>中心にアクション名いきます。
/action アクション名 <t>
/p <t>さんを蘇生します。

ケアルマクロ:その1

  • 例:ワンクリック発動のケアルマクロ
    /ac ケアル <1>
    /ac ケアル <2>
    /ac ケアル <3>
        |
    /ac ケアル <8>
  • 例:自分が攻撃している敵の狙っているプレイヤーにケアル
    /ac ケアル <tt>
    • 言い換えると「自分がターゲットしている敵が攻撃している味方にケアル」
  • 例:パーティリストから使用
    /ac ケアル <mo>

ケアルマクロ:その2

ちょっと発展させたケアルマクロ

  • 例1:ひとまとめ
    /micon ケアル
    /ac ケアル <tt>
    /ac ケアル <t>
    • 複数のマクロを1つにまとめられるのが利点

ページ上部へ戻る / index(TOP)へ戻る


スポンサーリンク