攻略/パーティ編成

Top / 攻略 / パーティ編成

パーティー編成 [編集]

基本 [編集]

  • 序盤は善と悪の混合パーティはできない
    • マーシャの酒場で父親を探してと言うクエストを終わりにすると善と悪の混合パーティが可能になる
  • 戦士系2~3人、盗賊系1人、回復呪文系1~2人、攻撃呪文系1~2人くらいのパーティがバランスいい。
  • 本家盗賊以外だと罠解除に難があるので注意が必要

序盤 [編集]

  • 全員中級・上級職にするとLVアップが遅くなるので、基本職とバランス良く配置するのがオススメ。

基本1 [編集]

戦士神女盗賊
僧侶魔術師錬金術師

伝統1をベースにアレンジしたもので安定重視。
錬金を育てつつ、僧侶or魔術師が呪文を覚えたら司教等中級職に転職。

基本2 [編集]

戦士闘士盗賊
司教僧侶錬金術師

鑑定&錬金でアイテム関係に強い。錬金次第で強力な装備が作成可能。
成長の遅い司教以外に、魔術師呪文をどう補うかがカギとなる。

伝統1 [編集]

戦士戦士僧侶
盗賊司教魔術師

Wizardryシリーズから続くオーソドックスなPT構成。
攻・防・魔、そして鑑定とバランスに優れている。

伝統2 [編集]

戦士戦士戦士
盗賊僧侶魔術師

前衛を戦士3人で固めたベーシックな編成。
ある程度LVが上がったら戦士→中級職へ。

中盤以降 [編集]

  • 中~上級職の装備を如何に揃えるかがポイント。
  • 盗賊のハイマスター能力"盗む/装備解除"は必須。
  • 主力6人以外に鑑定専用や荷物持ち要員を作成しておくのも手。
  • PT加入/非加入に関わらず、司教・錬金術師・召喚師は育てておきたい。

転職しないのも一つの手段 [編集]

利点は

  1. 高性能なイノセンスシリーズが装備できる
  2. LVを維持することでAC/TH/スキルを高い状態で保っていられる。

スポンサーリンク

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS