【サガSG】攻略用のメモ

サガ スカーレットグレイス 全キャラでクリアしました。
(これの略称ってサガスカ?スカグレ?)
戦闘時のロードはちょっと気になるけどなかなか面白いです。

現在ブログの内容を以下に移植中です。

http://www.spoiler.jp/game/saga_sg/

キャラクター関連

主人公

主人公ごとの特徴

ゲームの難易度自体はそこまで変わらないと思います。

  • ウルピナ
    • レロナルドに次いで2番目に自由度が高い。
      • 最初のうちは移動が制限されるが、中盤からはかなり自由になる。
    • メインシナリオの流れがある程度決まっており、サガ初心者におすすめ
  • レオナルド
    • 圧倒的に自由度が高く、序盤からいろいろな場所・イベントを楽しめる
      • 1時間以内でのクリアも可能。
    • 既存のサガシリーズような自由度が売りの主人公。
  • バルマンテ
    • もっとも自由度がない主人公
      • 終盤までストーリーの進行が固定。移動やイベントも制限が多い。
    • 本当にラスト直前まで自由行動ができないので注意。
  • タリア
    • 3番目に自由度が高い主人公。
      • 中盤のイベントまで移動が制限される。
      • ウルピナとバルマンテの中間のイメージ。
    • 主人公本人が術師よりなので序盤は苦労する可能性あり

最初の質問

2周目はまた変化します

クリック・タップで拡大

サガグレのキャラメイクの質問

キャラクターの強さの基準

キャラクターの強さ(使い勝手)は
最大LP・ステータス・武器術適正・初期ロール
によって決まる。

  • 最大LP
    • LP4以上は欲しい。一部の敵のLPを1-3削る攻撃をしてくる
      • と言うより、普通にザコ戦でも死亡するのでLP3だとしんどい。
    • LP6-8もあれば十分で、それ以上になっても利点は少ない。
  • ステータス
    • 厳密には武器術適正・ロールとの兼ね合いで決まるが、
      能力13以上なら優秀
      能力14以上なら超優秀
      能力15以上はゲーム内最強クラス
      と思ってよい。
  • 武器術適正
    • 仲間になった際にLV0でないなら適正がある。
      • 初期LV0のものは威力が下がったり、閃き率が悪くなる
  • 初期ロール
    • ステータスや武器術適正と相性がいいロールだと非常に強力。
      • 威力アップ系はほとんどのケースで有用。
      • 狙われ率アップはタンク役なら重要。

武器と能力値の関係(武器との相性)

以下は武器スキルの適正がある前提での話。

長剣

攻撃力に影響する筋力が最重要。次点で運動性。
運動性がないと敵の後手に回ることが多くなるので、ある程度の運動性も欲しい。
これは二刀流に関しても同様。筋力と運動性があればOK。

プロテクト役は筋力・技術・体力・集中力と満遍なく必要になるが、
これらが全部高いキャラは普通に攻撃役にさせたほうが良い。
逆に筋力・技術が低いのに体力だけ高い半端キャラのほうがプロテクト役に向く。

大剣

攻撃力に影響する筋力が最重要。次点で体力と運動性。
挑発系技能が多いので、体力が低いと死に易い。
長剣同様にある程度運動性がないと後手に回る点も注意。

小剣

技術力が最重要。次点で運動性と集中力。筋力は不要。
技術力はダメージと状態異常成功率両方に有効。
運動性があれば、敵の先手を取ることができ状態異常系を活かしやすい。
集中力も状態異常成功率に影響するので高いほうが○。

筋力と集中力が最重要。次点で技術力と運動性。
筋力は攻撃力にのみ影響(影響大)。集中力は攻撃力と状態異常成功率に影響。
攻撃役として運用するならこの2ステータスが欲しい。

技術力は状態異常成功率に影響。
行動順補正の技が多いので運動性はそこそこの数値あれば十分。
技術・集中がとも高いキャラは優秀な補助役となりえる。

技術力が最重要。次点で筋力・運動性。
技術力が低いとけっこうな確率でミスになるので注意。
攻撃力に影響する筋力も大事だが、技術が低い斧使いはお話にならない。
もちろん他武器同様にある程度の運動性も欲しい。

棍棒

筋力と技術力が最重要。次点で運動性。
筋力は攻撃力にのみ影響。
ステータスアップ・ダウンの技が多いので技術が高いと恩恵を受けられる。
運動性については他武器と同様。

プロテクト役に関しては長剣と同じ。

技術力・集中力が最重要。次点で運動性。
技術力は攻撃力(影響大)と状態異常成功率(影響小)に影響。
集中力も攻撃力(影響小)と状態異常成功率(影響大)に影響。
攻撃のミスを減らすためにも技術力のほうが若干優位。
運動性については他武器と同様。

体術

運動性が最重要。次点で筋力と技術力。
運動性が攻撃力と行動速度に影響するので、これ1つ高いだけでかなり有能な体術使い。
筋力が高ければさらに攻撃力を期待できる。
技術力が高ければ状態異常やステータスダウンの効果があがる。

知力が最重要。次点で集中力と運動性。
知力は術の威力(影響大)と術による状態異常の成功率(影響小)に影響。
集中力は術の威力(影響小)と術による状態異常の成功率(影響大)に影響。
(だいたいの術キャラはこの両者が高いからあまり問題ないはず)

運動性については他武器と同様。

戦闘のポイント

いろいろ(あとでまとめます)

  • HARDは難しい。死人覚悟で戦うこと
  • リザーブ技は使いこなせば強力。
    • ただし、消費BPが重いものが多いので最初はかなり使いにくい
  • 五行はエリアとキャラのものが一致すると能力アップ
    • あまり気にしなくてもいいかも?

基本知識

ステータスアップ・ダウン

  • ステータスアップ・ダウンは効果が永続
    • 弱体技を喰らうまでは効果が続く。
      • 序盤に強化を使えば基本的に戦闘終了まで恩恵を受けられる。
    • これは敵にも当てはまるので敵の能力強化には注意

状態異常

  • 敵の行動を阻害(キャンセル)できる状態異常技が便利
    • 序盤から使えるものだと
      • スタン:足払い(槍)、空気投げ(体術)、フラッシュファイア(秘術)
      • 麻痺:影縫い(弓)
      • 睡眠:マインドステア(小剣)
  • 状態異常技は技術と集中が高いほど成功率が上がる
  • スタンは汎用性が高く、ほとんど全ての敵に有効
    • ラストバトルのボスにもスタンは効く。
  • 麻痺や睡眠は一部の敵には通じないが複数ターンの拘束が可能
    • アンデットや無生物には無効化される。

プロテクト・挑発&怒り

  • 術詠唱中のキャラや瀕死のキャラを守るのにプロテクト技能が便利。
    • ソードガード(長剣)、ブロック(棍棒)、ディフレクト(大剣)
    • プロテクト専業キャラなら攻撃や運動性は気にしないでともかく硬くすればいい。
    • 単体攻撃はほぼ確実に庇ってくれるのでかなり便利。
  • 挑発技能(大剣の強撃や術のサイレン等)を使う → プロテクトで庇う
    • これで敵の攻撃をかなりコントロールできる。

技・術

  • 技・術をランク2に上げるにはスキルLV15(?)以上必要
    • スキルLVが低い間はいくらつかっても上がらないと思われる。

  • 新規の技を閃くには武器のタイプが重要
    • 標準や妙技・パワーのようにひらめきのタイプごとに覚えられる技が一部異なる。
      • 武器を変更して技・術でチェックしてみるとわかりやすい。
  • リザーブ技閃きはリザーブ発動条件の敵攻撃を喰らう必要がある
  • ロールを覚えるためには複数(2-3系統)の武器を使う必要あり

  • 術は大器晩成、最初は使い勝手が悪い
    • ただし、使い続けないと成長しないので1人はメインで育てたい。
    • フラックスを吸収させていくと新しい術を覚える
  • 新規の術を覚えるには杖を変える必要がある
    • 武器説明文に注目。
  • 最初は術は1-2ターンで撃てる術をメインに使う
    • 詠唱ターンが長い術は非常に使い勝手が悪い
      • プロテクト役とかがいないと妨害攻撃で止められる。

LP管理

  • 基本的にHARD以上では死者有り = LP減少と思ったほうがよい
  • LPが減ったら控えにして回復を(控えで2戦するとLP1回復)
    • 5人だけ育てるのではなく、7-8人育ててローテーションできるようにしておくと○。
    • HARD以上でLPが減ったら、控えと交代してNORMALやEASYを回す。
  • 中盤以降はケイ州北西の野いちご(マンドラゴラ)で楽に回復可能
    • 一番上の葉っぱが右向きだと野イチゴ
    • エリア切替でアイコン再出現

ロール

ロールについて

装備品(鍛冶強化)

  • 序盤から取れる強い装備の入手方法はこちら
  • 最強装備の性能はこちら
  • 特典装備はちょっとだけ強い。序盤はあると便利
    • Vita1台に付き1回しか入手できないので注意
    • 1回貰うと別キャラや2周目では再入手不可。
      • 対象装備自体は中盤以降に入手可能。
  • 「店売りの装備」のようなものはない。
    • イベントや戦闘で入手する。
      • 街へ入ると装備品がもらえることがある(たぶん固定)
      • 一部の戦闘では装備がランダムドロップする
      • ボス戦でも確定ではない
  • 鍛冶(鍛冶LV)は中盤以降に特定の街を集中的に鍛える
    • 序盤は適当でよい。シナリオ中に訪れる街がLV3くらいになるはず。
    • LV4くらいからは集中的に鍛えると早い時期に強い装備が作れる。

その他

スポンサーリンク

五行武器の情報

五行武器

全キャラクリアの特典

たぶんスタート画面が変わるだけです。

全キャラクリアの特典

コメント


認証コード4337

コメントは管理者の承認後に表示されます。